結婚することでどんな生活が待っているのか?

結婚して
私は結婚して五年目です。子供は二人授かり、子育ての真っ最中です。でも、結婚するまでは、結婚に対する憧れや、早く結婚したいなという気持ちがいつもありました。

そこで私が経験した、結婚する前と後ではどのようなギャップがあったのかについてお話ししていきたいと思います。

結婚前の結婚に対するイメージ

結婚前には結婚はとにかく楽しくて、明るいイメージでした。結婚して子供を育てながら毎日幸せに暮らすというのは独身よりも楽しいものだという印象です。だから私は早く結婚して家庭を持ちたいと思っていました。

結婚してからの現実

結婚してからすぐに結婚前のイメージ崩壊でした。好きな人とは結婚したのでその辺は問題ありませんが、やはり赤の他人と生活するということは相手に合わせなければならないということです。それが難しいことに気づいたこと。

そして、子供が生まれることによって、寝れない日々、子供は常に泣く、自分の時間が持てないなど、予想をはるかに越えた現実でした。

子供がいることは幸せだなと思う反面、その分の苦労はとても大変です。それが二人になると毎日寝かしつけた後くたくたで眠気に襲われ寝てしまうという、毎日体力勝負の世界でした。

まとめ

結婚前と後のイメージは大きく変わりましたが、決して結婚して後悔したということはありません。

確かに苦労は増えますが、独身時代は自由はあるが、毎日をなんとなく過ごしていたので、今の生活の方が充実してるなと感じます。